当院のご紹介

沿革

1994年(平成6年)旧厚生省から国立久留米病院の移譲を受け
久留米大学医療センターとして開院しました

月日医療センターの沿革
2016
(平成28)
04/01総合診療科開設
02/01漢方泌尿器科開設
2015
(平成27)
04/01足病変(フットケア)・皮膚潰瘍治療外来開設
外科 大学病院へ統合
婦人科休診
漢方皮膚科開設
先進漢方治療外来から先進漢方治療センターへ
2014
(平成26)
10/01回復期リハビリテーション入院棟 算定開始
03/07病院機能評価認定 一般病院2 取得
2013
(平成25)
07/11がんワクチンセンター開所
07/01許可病床数300床→250床
5階東入院棟(50床)/4階東入院棟(50床)/4階西入院棟(50床)
3階東入院棟(50床)/3階西入院棟(50床)
06/01内分泌代謝内科開設 23診療科
産婦人科から婦人科へ
04/30電子カルテシステム稼動開始
04/01敷地内全面禁煙実施
2012
(平成24)
10/01禁煙外来開始
04/01感染対策室設置
03/18入院棟編成 (50床休床)
2011
(平成23)
10/01皮膚科再開 22診療科
09/01耳鼻咽喉科休診 21診療科
04/01臨床研修室設置
2010
(平成22)
04/01病理診断科開設 22診療科 
麻酔科外来(ペインクリニック)休診
2009
(平成21)
08/01PACSシステム(放射線機器フィルムレス)導入
08/01皮膚科休診 21診療科
04/06先進漢方治療外来開設
(漢方精神科・漢方内科・漢方小児科・漢方産婦人科) 22診療科
04/01がんワクチン外来開設 18診療科
02/16病院機能評価認定取得(ver.5)
01/01脳神経外科休診 17診療科
2008
(平成20)
10/01整形外科・関節外科センター開所
整形外科を整形外科・関節外科センターへ名称変更 18診療科
04/01病児保育施設 エンゼルキッズ開設
2007
(平成19)
12/01回復期リハビリテーション病棟からリハビリテーション入院棟(亜急性期病床(30床))へ名称変更
11/01脳卒中科を脳神経外科へ変更 18診療科
10/01回復期リハビリテーション病棟から一般病床(50床)へ変更
06/01自動精算機・待受表示機稼動
05/01新外来棟開院
04/01院外処方開始
2006
(平成18)
10/01入院オーダリングシステム稼動
05/01新入院棟開院
5階東入院棟(50床)/4階東入院棟(50床)/4階西入院棟(50床)
3階東入院棟(50床)/3階西入院棟(50床)
7病棟から回復期リハビリテーション入院棟50床へ名称変更 計300床
04/01診療情報管理室開設
2005
(平成17)
10/01呼吸器科開設 18診療科
04/01外来オーダリングシステム(診療予約・処方)稼動
2004
(平成16)
10/296病棟を附属棟へ移転
10/08附属棟・エネルギーセンター棟落成
2003
(平成15)
04/01医療連携室開設
2002
(平成14)
07/017病棟に回復期リハビリテーション病棟50床開設
1998
(平成10)
04/01久留米大学リハビリテーションセンター開設
リハビリテーション科開設 17診療科
7病棟50床
1~6病棟病室を用途変更し、実稼動300床となる
1病棟34床 2病棟43床 3病棟45床 4病棟41床 5病棟41床 6病棟46床
1997
(平成9)
04/01脳卒中科開設(血液内科休診) 16診療科
1996
(平成8)
04/155病棟開棟
5病棟52床 合計300床
04/01リウマチ・膠原病センター開設 16診療科
03/04外来診療管理棟増築
1995
(平成7)
05/154病棟開棟
4病棟49床 合計248床
04/171・3病棟開棟
1病棟40床 2病棟55床 3病棟53床 6病棟51床 合計199床
04/01血液内科開設 15診療科
03/23リハビリテーション落成式
1994
(平成6)
07/01旧厚生省から国立久留米病院の移譲を受け、久留米大学医療センターとして開院
14診療科
(内科、消化器内科、循環器内科、精神神経科、小児科、外科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、麻酔科)
2病棟55床 6病棟50床 合計105床
当院のご紹介
院長メッセージ
病院理念・患者さんの権利
沿革
医療と健康情報
広報誌
院内マップ
診療受付時間
  • 久留米大学病院
  • 久留米大学
  • 久留米大学医学部医学科
  • 久留米大学医学部看護学科
  • 久留米大学病院治験センター
ページトップへ
© Copyright Kurume University Medical Center All right reserved.