新型コロナウイルス感染症に係る対応について

お知らせ

お知らせ 2020/06/16

新型コロナウイルス感染症に係る対応について

 久留米大学医療センターでは、新型コロナウイルス感染防止策を強化し、その一環として診療制限等を実施し、緊急性の高い診療に限定し診療を実施してきました。このたび、緊急事態宣言が解除されたこと等から、診療制限の解除を行いますが、院内への立ち入り制限、出入り口の制限、面会や外来付き添いの人数制限などは継続して実施していきます(PDF1を参照)。
 今後も、感染防止に努めるとともに、地域の医療機関との連携をさらに推進し、円滑な地域医療の実践に努めてまいりますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

1.面会について(PDF2を参照)
 ①面会時間は、13:00~17:00です。
 ②面会は、同居の家族1名のみ、15分間、病棟のデイルームまたは個室のみ可能です。
 ※濃厚接触の判断のひとつに「対面で互いに手を伸ばしたら届く距離(1メートル程度)で
  15分以上の接触を濃厚接触とする」ことがあります。そのため、デイルーム内でも、対面で
  はなく、離れた位置に座り、密な環境を作らずに、15分以内の面会をお願いしております。
 ③必ず病院玄関で体温測定後に、許可証をつけてください。
 ④発熱、咳などの症状がある方の面会は、禁止します。
 ⑤必ずマスクをつけ、病院、病棟の入口で手の消毒をしてください。
 ⑥面会時の、飲食は禁止します。生物の差し入れは禁止します。
 ⑦病棟内で一度に面会できる人数は制限させていただきますので、お待たせすることもありますが、ご了承ください。
 ⑧当面、週に1回の面会をお願いいたします。

2.外来受診について(PDF3を参照)
①外来受診時は、患者さん、付き添い者ともに、手の消毒とマスクの着用をお願いします。
 ②外来受診時の付き添いは1名でお願いします。
 ③外来患者さん、付き添いのかたは、玄関で体温チェックを行います。付き添いの方は、体温測定後に「許可証」をつけてください。

3.患者さまの外出・外泊について
 ①試験外泊などの必要な場合には、許可します。
 ②帰院時に必ず、問診を行ないます。

4.電話による処方箋発行について
 電話による処方箋発行は5月29日(金)を持って終了いたしました。

○新型コロナウイルス感染症が疑われる、または心配な患者さんへ
 当院には「帰国者・接触者外来」はありません。指定感染症である新型コロナウイルス感染症が疑われる場合には、「帰国者・接触者電話相談センター」(各自治体の保健所)に連絡して受診先を相談されますようにお願いします。
 なお窓口は次のとおりです。
●久留米市新型コロナウイルス相談センター(帰国者・接触者相談センター)
  電話番号:0942―30-9335
  受付時間:平日8時30分~17時15分
 「久留米市:新型コロナウイルス感染症について」
  URL:http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/9062ho-yobou/3010oshirase/2020-0116-1457-207.html
●厚生労働省 電話相談窓口
  電話番号:0120-56-5653(フリーダイヤル)
  受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)
 「新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)のフリーダイヤル化について」
  URL:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09347.html

                                                 令和2年6月15日
                                                 久留米大学医療センター 病院長 大川 孝浩

来院者の体温測定と患者さんへのお願い(PDF1)

面会制限(PDF2)

外来受診について(PDF3)

一覧に戻る

お知らせ
2020
2019
2018
2017
2016
2015
診療受付時間
  • 久留米大学病院
  • 久留米大学
  • 久留米大学医学部医学科
  • 久留米大学医学部看護学科
  • 久留米大学病院治験センター
ページトップへ
© Copyright Kurume University Medical Center All right reserved.