診療科・部門のご案内

内分泌代謝内科

医療センター内分泌代謝内科は2013年に開設されました。内分泌の病気と糖尿病を主な診療の領域としています。内分泌の病気には、女性に多いバセドウ病や橋本病と最近急増している甲状腺癌などの甲状腺の病気やカルシウムと関わりが深い副甲状腺の病気、下垂体や副腎の病気などがございます。糖尿病の患者は、「糖尿病が強く疑われる人」890万人と「糖尿病の可能性を否定できない人」1,320万人を合わせると、全国に2,210万人いると推定されています(厚生労働省)。
肥満症の方や骨粗鬆症などの病気をお持ちの方の診療も行っています。当センターでは循環器内科、消化器内科、放射線科、整形外科・関節センター、眼科、泌尿器科、先端漢方治療センターなどとの密な連携によりスピーディな診療を心がけています。 甲状腺眼症に対するステロイドパルス療法や、糖尿病の教育入院、術前糖代謝コントロールなども承っています。

診療の対象疾患

(1)甲状腺の病気(バセドウ病、橋本病、甲状腺癌、甲状腺眼症など)
(2)副甲状腺の病気(高カルシウム血症、低カルシウム血症、副甲状腺腫瘍など)
(3)下垂体の病気(アクロメガリー、下垂体腫瘍、下垂体機能低下症など)
(4)副腎の病気(クッシング症候群、アルドステロン症、褐色細胞腫、アジソン病など)
(5)糖尿病
(6)高脂血症
(7)痛風
(8)肥満症
(9)骨粗鬆症
(10)乳腺疾患 

外来診療医一覧

内分泌代謝内科
午前廣松 雄治
中山 聡
江口 洋幸
廣松 雄治
江口 洋幸
廣松 雄治
中山 聡
江口 洋幸
廣松 雄治
中山 聡
中山 聡
午後

新患・再来ともに、月曜日~金曜日の午前です。
ご予約の患者さんの診療を優先いたしますが、ご予約なしの患者さんも随時お受けいたします。
ご予約は、内分泌代謝内科外来受付にてお承ります。
但し、乳腺外科の矢原先生の診療は水曜日の午前のみです

担当医師紹介

廣松 雄治
(ひろまつ ゆうじ)
教授・病院長
専門分野甲状腺疾患、内分泌疾患、糖尿病

久留米大学医学部内科学講座(内分泌代謝内科部門)

日本内科学会 認定医/指導医 
日本甲状腺学会 専門医 
日本内分泌学会 専門医/指導医 
日本糖尿病学会 専門医/指導医

日本内科学会 評議員 internal medicine : editor
日本甲状腺学会 理事、評議員
日本甲状腺外科学会 
日本内分泌学会 評議員 
日本糖尿病学会 
日本骨粗鬆症学会 

江口 洋幸
(えぐち ひろゆき)
助教
専門分野甲状腺疾患、内分泌疾患、糖尿病

久留米大学医学部内科学講座(内分泌代謝内科部門)

日本内科学会 認定医 
日本甲状腺学会 専門医 

日本内科学会
日本内分泌学会 
日本糖尿病学会
日本甲状腺学会
日本体質医学会

中山 聡
(なかやま さとし)
助教
専門分野糖尿病

久留米大学医学部内科学講座(内分泌代謝内科部門)

内科認定医

日本内科学会
日本糖尿病学会
日本甲状腺学会

診療科・部門のご案内
診療部門
総合診療科
消化器内科
循環器内科
精神科
小児科
内分泌代謝内科
整形外科・関節外科センター
リハビリテーション科
リウマチ・膠原病センター
皮膚科
泌尿器科
足病変・皮膚潰瘍治療外来
眼科
放射線科
麻酔科
病理診断科
呼吸器内科
先進漢方治療センター
プライマリ・ケアセンター
もの忘れセンター
がんワクチンセンター
禁煙外来
セカンドオピニオン外来(乳腺病理)
看護部門
看護部
技術部門
画像センター
リハビリテーションセンター
栄養室
薬剤室
臨床検査室
臨床工学室
事務部門
医療安全・感染対策室
医療連携室
専門医・指導医
専門医・指導医について
診療受付時間
  • 久留米大学病院
  • 久留米大学
  • 久留米大学医学部医学科
  • 久留米大学医学部看護学科
  • 久留米大学病院治験センター
ページトップへ
© Copyright Kurume University Medical Center All right reserved.